干支占いとは

干支占いで占う今年の運勢 「干支占い」は、人の運、不運、恋愛運や仕事運、金運、また、人間関係の相性などを読み解き、人生の転機に的確な答えを示してくれる占いです。
干支占いは、中国で生まれ数千年の長い時間と聡明な先人たちにより、研究され現在のような時代を反映した占いへと形作られてきました。

「干支占い」は、仏教伝来と同じ頃、日本に伝えられ生活に密着した占いとして、根付いてきました。

自分の干支を知らない人は、いないのではないでしょうか?
自分の生まれた年が西暦何年かと聞かれたら、ちょっと考えてしまう人でも、自分が生まれた年の干支は、「寅年」とか「辰年」とかすぐに答えられるのではないでしょうか?
日本人にとって干支は生活に密着したものです。その干支で占う「干支占い」は日本人の運勢を占うには最適な占いではないでしょうか?

では、干支占いで今年の運勢を読み取り、迷いのない人生を手に入れてください。


子(ねずみ)年生まれの2020年の運勢

子年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、好調ですが予期せぬトラブルの予感もある一年となります。

不用意な言動が、思いがけないトラブルを呼び子年の人を悩ませそうです。

また、ギャンブルにはまったり、一獲千金の甘い話に乗りやすい兆しもある年となります。


子(ねずみ)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


丑(うし)年生まれの2020年の運勢

丑年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、地道に努力を重ねれば安定し発展する運気となります。

無理をせず、欲を出さなければ、何事も大きなトラブルもなく順調に進展するでしょう。

今年は、迷いがすくなく決断力に優れ、何事にも積極的の行動できます。プラス思考で行動することで、運気はさらに安定します。

目上のよき援助者を得ると、想像以上の結果を手にすることができます。
2020年は、周囲との協調性と目上の人への心配りを大切のすることが運気を左右することを心にとめて行動してください。


丑(うし)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


寅(とら)年生まれの2020年の運勢

寅年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、吉凶禍福入り混じった年となります。

今年の寅年の人は、よきにつけ悪しきにつけ周囲の注目が集まる年となります。

続けてきた努力の結果が良い評価を受けたり、過去の問題が再燃して非難されたりします。

2020年は、後ろ指刺されないような正々堂々とした行動が運気安定につながります。


寅(とら)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


卯(うさぎ)年生まれの2020年の運勢

卯年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、心身ともに充実したやる気に満ちた一年となります。

ただし、やる気が空回りして、トラブルを呼ぶ兆しがあるので、慎重さを忘れないようにしましょう。

今年は、後輩や部下など年下の人との関係が運勢に大きく影響する年です。まず、相手の話を聞く姿勢が大切です。


卯(うさぎ)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


辰(たつ)年生まれの2020年の運勢

辰年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、緩やかな上昇線を描く一年です。

何ごとにおいても現状に満足できないで、変化を求める年となります。

今年は十分な準備と慎重な行動を心がけるなら、明るい一年となるでしょう。

状況の判断が運気を左右する年です、迷ったら素直に目上の人に相談しましょう。


辰(たつ)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


巳(へび)年生まれの2020年の運勢

巳年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、努力次第で運気は上昇カーブを描く年です。

今まで地道に努力を重ねてきた人には明るい一年となりそうです。逆に努力を怠ってきた人には、厳しい現実が待っている年となります。

家族や他人のためにする努力は、大きな結果となって戻ってくるので、力の出し惜しみをすることなく全力を尽くしましょう。


巳(へび)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


スポンサードリンク

午(うま)年生まれの2020年の運勢

午年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、問題山積の厳しい運気の年となります。

今年は、状況の変化に戸惑いを感じる一年になる予感があります。

せめてもダメ、守ってもダメの打つ手が見当たらない年ですが、今年の経験は、将来の大きな武器となります。


午(うま)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


未(ひつじ)年生まれの2020年の運勢

未年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、運気好調な一年となります。
何ごとも計画通りに進展する一年となります。

また、考えるより行動することで結果が手に入る年です。

しかし、過去の考えや経験は通用しない年ですので、こだわりや執着は捨てることが必要です。

未(ひつじ)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


申(さる)年生まれの2020年の運勢

申年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、環境や人間関係の影響を強く受けますが好調な運気となります。

迷いが強く焦りから方向転換を考えやすい年です。

また、自信がないため決断力も鈍りチャンスを逃すこともありそうです。

迷ったら、焦って動かないことが運気安定のポイントとなります。


申(さる)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


酉(とり)年生まれの2020年の運勢

酉年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、問題山積の年で実力を試される年となります。

公私両面で大きな環境の変化が訪れる可能性があります。

変化に巻き込まれず、少しクールに離れてみることで、ほんとにやるべきことが見えてきます。

義理人情や感情で行動すると悩みを深め、解決策を見失う結果に・・・・・


酉(とり)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


戌(いぬ)年生まれの2020年の運勢

戌年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、絶好調といえるくらい運気の良い年となります。

何ごとも積極的に全力で取り組めば、思い通りに進展する嬉しい年です。

今年は、自己顕示欲を抑え周囲との協調を重んじると、大きな信頼と結果を手にすることができる年です。

ただ、大きく年の離れた人とのトラブルの兆しがあるので注意しましょう。


戌(いぬ)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


亥(いのしし)年生まれの2020年の運勢

亥年生まれの人にとって子(ねずみ)年の2020年(令和2年)の運勢は、不安定で予測しがたい運気の年となります。

今年は、移り気で次々と考えを変え周囲の人を驚かせます。周囲の人を振り回し過ぎると信用を無くすので注意しましょう。

また、今年は集中力や根気がなく、物事を中途半端で終わらせる傾向が強いでしょう。

ただし、発想面では次々と新しいアイデアが浮かんできます。メモに書き留めて整理しておけば将来のチャンスにいかせます。


亥(いのしし)年生まれの2020年の運勢を詳しく見る


スポンサードリンク





ありがとうございます。また、いらしてくれますか?