九星気学で知る二黒土星の運勢、性格・相性

昭和元年/10/19/28/37/46/56平成元年/10/19/28年生まれの二黒土星の人の性格は、基本的に努力を積み重ねて成果を引き寄せていくタイプです。無理をしたり急いだり、焦ったりせずにゆっくりと着実に前進します。しかし、自分が信じたことは誰が反対しても引かない、頑固で強情な面もあります。
また、二黒土星の人の性格の特徴として、迷いやすく決断力に欠ける面もあります。何事も慎重に考えすぎて決断できず、人に頼んだり、頼ってしまうことがあり、依存心が強い面もあります。
また、思いやりがあり心配りが出来る性格です。社交上手ではありませんが、誠実で真面目なため信頼を得ることが出来ます。縁の下の力持ちに徹すれば、年齢を重ねるごとに成功を手に入れます。

二黒土星の運勢は一言で言うと「大器晩成型」です。控えめで人を押しのけてまで前に出ることをしないので、華やかさはありませんが、着実に一歩ずつ前進して行き、気がつくとなくてはならない存在となっていルタイプです。
土木や不動産、農業など土に関わる仕事や、教師や医師を天職とすると生まれ持つ豊かな才能を発揮するでしょう。

二黒土星と他の星の相性は、九紫火星、六白金星、七赤金星とは良い相性となります。特に、九紫火星との相性は「大吉」ですので、ビジネスパートナーや結婚相手に選ぶと運気はさらに上昇する可能性があります。
また、一白水星、三碧木星、四緑木星との相性は良くありませんので、注意しましょう。特に、一白水星とのトラブルには、注意が必要です。

1月1日から2月3日までの生まれは三碧木星が本命星となります。

二黒土星の2月生まれの性格

二黒土星で2月(立春2月4日から啓蟄前日3月5日)生まれの人の性格は、真面目で努力家で、世話好きでおとなしいイメージですが、言い出したら引かない強情な面もあります。あまり派手なことは好まず、目立たない存在ですが、初めに決めたことは貫く強い意志を持ているため、少しずつ地位を築いていきます。
しかし、考えをはっきりと言わず、何事も臨機応変に処理する能力はあまりありません。
2月生まれの人は、気持ちが動揺しやすくアクシデントには弱い性格です。また、損得抜きで人の面倒を見たり、人情に流されやすい面があります。
仕事は、勤勉で責任感が強く信頼を得ますが、良き理解者を得られるかが成功のカギとなります。
恋愛は、静かに愛情を深めていく堅実なタイプです。包容力のあるパートナーを得ることが幸せにつながります。

二黒土星の3月生まれの性格

二黒土星で3月(啓蟄3月6日から清明前日4月4日)生まれの人の性格は、冷静なよう見えても軽率な面があり、些細な事で人間関係を悪くするタイプです。社交的ではなく、無理にお世辞を言って逆効果で相手を怒らせることもあります。同僚や目下の人とは、トラブルを起こすことは少ないですが、言葉使いが原因で目上の人とトラブルを起こすことがあります。
気持ちは寛大で、人が困っているとすぐに援助します。しかし、自分が困った時でも人に頼ることはしません。強情で、弱音を吐くことはなく、強い誇りと意志を持って行動します。
3月生まれの人は、負けず嫌いでどんな困難にも負けず克服する芯の強さを内に秘めています。
仕事は、粘り強い努力家で、どの分野でも能力を発揮します。企画、管理、開発などの分野で特にその能力を活かすことが出来ます。
恋愛は、情にもろく誘惑に弱いタイプで、思いやりがあり、誠実で真面目な性格なので、異性から好感をもたれます。しかし、自分からアプローチすることはあまりしません。


二黒土星の4月生まれの性格

二黒土星で4月(清明4月4日から立夏前日4月5日)生まれの人の性格は、二黒土星の中では明るい方で、世話好きです。人の責任を引き受けて苦労するような面もあります。しかし、他人の意見を聞かないところがあり、誤解されたり損をすることがあります。
また、聡明で理解力があり、何をやらせても無難にこなすことが出来ます。ただ、自分を過信して行動すると思わぬ失敗をします。
4月生まれの人は、秩序立てて話しをすることが出来るので周囲の人の信頼を得ます。ただ、感情の起伏が激しく、移り気でムラがあるので、考えがコロコロ変わって周囲を驚かせることもあります。
仕事は、優れた創造性と忍耐力があり、組織の中でも地道に努力して評価を得ます。
恋愛は、誘われれば応じるタイプで、異性の友達は多くても恋人に発展しにくいでしょう。晩婚の方が良いでしょう。


二黒土星の5月生まれの性格

二黒土星で5月(立夏5月6日から芒種前日6月5日)生まれの人の性格は、プライドが高く、気が強く、融通性が乏しいタイプで、頑固者ぬみられることが多いです。
移り気なところがあり、一つの事を打ち込んでするのは苦手です。そのため、何事も中途半端に終わり、真面目に努力する割には、結果が伴わないかもしれません。
5月生まれの人は、人の悪口は言いませんが、話の内容が大きすぎて信用されないような面を持っています。しかし、実は内面を重視して冷静沈着に行動できる堅実さも持っています。
仕事は、継続的に一貫した努力をすることは苦手なため、組織内の仕事ではよほど良い理解者を得ないと安定しません。独立して実力を発揮できるタイプと言えます。
恋愛は、人当たりが良いので異性に良くモテます。恋人に不自由しないため晩婚の傾向が強いです。


二黒土星の6月生まれの性格

二黒土星で6月(芒種6月6日から小暑前日7月6日)生まれの人の性格は、明るくて素直なため誰からも可愛がられます。特にこの星の生まれの女性は、援助者に恵まれます。
どちらかと言うと派手好みで金使いが荒く浪費家なので、儲けても儲けても収入に出費が追い付かないタイプです。また、物事に飽きやすいので、人間関係も長続せず、本当の友達は少ないでしょう。
6月生まれの人は、気前よく人にものをプレゼントしたり、目下の面倒見も良いのですが本当の意味での信頼は得られません。また、洞察力に優れリーダーとしての資質も持っていますが、負けず嫌いで批判精神が強い面が出るとその実力を発揮できません。
仕事は、ビジネス感覚が素晴らしく、多彩な能力を持っています。自分の欠点を理解して努力すれば大成出来る運を持っています。
恋愛は、ドラマチックな恋愛に憧れます。現実的な目で相手を選び適齢期を逃さないことが大切です。


二黒土星の7月生まれの性格

二黒土星で7月(小暑7月7日から立秋前日8月7日)生まれの人の性格は、真面目で誠実なタイプで目だった派手さはありませんが、頭脳明晰で冷静で粘り強いため何事でも成功します。ピンチに強く、自分の置かれた環境に適応して信頼を築いていきます。
ただ、自尊心が強く人を見下したような態度をすることがあるため反感を買って足を引っ張られることがあります。
7月生まれの人は、とても堅実な性格で、収入の範囲内での生活を心がけるため堅実に貯蓄します。ただ、取り越し苦労が多く人生を楽しまない面も持っています。
仕事は、有能で完璧に物事をこなそうと努力しますが、いざという時引っ込み思案になってチャンスを逃すような面を持っています。
恋愛は、愛情深く一途に一人の人を愛します。ただ、嫉妬心を抑えて相手に干渉し過ぎないことが必要です。


スポンサードリンク

二黒土星の8月生まれの性格

二黒土星で8月(立秋8月8日から白露前日9月7日)生まれの人の性格は、意志が強く、頑固な面を持っていますが、涙もろく情に弱く騙されやすい面を持っています。断るべきことを情に流され引き受けてしまい苦労する面はありますが、強い者には強く、弱いものには優しい対応が出来る人です。
苦労性で、家庭的な事での悩みが多く、家族や親族のトラブルで悩み苦しむことが多い人生となる事が多いです。
しかし、目上の指導者や援助者に恵まれ、信頼されるので晩年になるほど運気は上昇します。
8月生まれの人は、堅実な努力家で、着実に前進する性格で、無理な行動をして失敗することは少ないでしょう。人情家のため人望を集めますが、強い個性と自己主張をする面もあるので反感を買うこともあります。
仕事は、勤勉で堅実な努力家で、どんな分野でも力を発揮しますが、妥協を許さない頑固さが強く出ると敵を作り成功を引き寄せることが出来ません。
恋愛は、愛情表現が苦手なタイプです。早い時期の見合い結婚で幸せをつかみましょう。


二黒土星の9月生まれの性格

二黒土星で9月(白露9月8日から寒露前日10月7日)生まれの人の性格は、控え目で細かい心遣いができますが、押さえつけられると反発す負けず嫌いな面も持っています。
普段は常識があり、目上の人から可愛がられますが、焦りや感情的ななりやすく失敗すつこともあります。何事においても、功を焦り失敗する面があるので計画性を大切にしましょう。
親切で人当たりも良いので好感をもたれ、良い人間関係を築けます。
9月生まれの人は、何事も器用にこなし結果を残しますが、自惚れが強く不注意な言葉でトラブルを引き寄せることが多いので注意が必要です。
仕事は、向上心があり社交家で、よき指導者に恵まれればどんな分野でも実力を発揮します。
恋愛は、情熱家でモテますが、異性のトラブルが多い傾向があります。多くの恋愛を経験して晩婚となるでしょう。


二黒土星の10月生まれの性格

二黒土星で10月(寒露10月8日から立冬前日11月7日)生まれの人の性格は、温厚で柔軟性に富んでいます。誰にでも親切で控えめなため、交際範囲も広く友達も多くなります。
しかし、感情が不安定で感情的になりやすくイラついたり、早とちりな面があるので、不用意な言葉から友達を失うようなことがあります。また、好き嫌いは激しく、態度に出るので敵を作ることもあります。
10月生まれの人は、自分の事よりも、他人の事を損得を考えず一生懸命に努力する性格です。しかし、その努力を理解してもらえずに悩むこともあるので、程々にした方が良いでしょう。
仕事は。難しい問題でも逃げることなく努力して解決できる力を持っています。どちらかと言うと、組織の中で実力を発揮するタイプと言えます。
恋愛は、理想を追い求めるタイプで、若いうちに恋愛をする傾向がありますが、婚期を過ぎてからの結婚の方が大きな幸せを手に入れることが出来そうです。


二黒土星の11月生まれの性格

二黒土星で11月(立冬11月8日から大雪前日12月6日)生まれの人の性格は、一見地味ですが実は派手に目立つことが好きです。ここ一番では、度胸がありカンが働くため状況判断には優れています。
普段は依存しが強く、人の支持に素直に従います。社交性はあまりなく頑固な面も持っています。中年期に波乱が多く、浮き沈みを繰り返すことが多いですが、負けることなく起き上がり前進する精神面の強さを持っています。
11月生まれの人は、特殊な才能を持っている場合が多いです。その才能を認めてくれる指導者に出会えると大きな成功を手にできます。しかし、見栄を張ったり、自分と他人を比較したり、他人の欠点を探したりする面があり、才能を活かしきれない面もあります。
仕事は、大器晩成タイプで、人間関係が成功のカギを握っていると言えます。
恋愛は、現実的なタイプで、外見に囚われることなく堅実な人を選び幸せな家庭を手に入れます。


二黒土星の12月生まれの性格

二黒土星で12月(大雪12月7日から小寒前日1月5日)生まれの人の性格は、頭脳明晰ですが神経質で、怒りっぽい面を持っています。社交性はありますが、良い時と悪い時の気性落差が激しく、そのためチャンスを逃すような面があります。
小心者ですが、その場の状況や変化に対して機転を利かせて対応することが出来ます。また、新しいことや実力以上の事に挑戦したがります。相談できる良いパートナーを得ずに独断で行動すると大きな後悔を呼びます。
12月生まれの人は、他人の助言を受け入れ、自分のものを惜しみなく与えるような寛大麻性格を持っています。しかし、自分が困ったときに、人を当てにすることはしません。
仕事は、正義感が強く損をするタイプです。組織の中の方がその力を発揮できるでしょう。
恋愛は、強い異性運を持っていますが、移り気な面がトラブルを引き寄せる可能性があります。


二黒土星の1月生まれの性格

二黒土星で1月(小寒1月6日から立春前日2月3日)生まれの人の性格は、人を惹きつける話術の持ち主で、その場を雰囲気を盛り上げる才能を持っています。しかし、好き嫌いが激しく、嫌いな人には口も利かないような面も持っています。
また、批判精神が旺盛で、皮肉な言葉で相手を傷つけることもあります。
1月生まれの人は、特殊な才能に恵まれていることが多く、頭脳明晰なため周囲からの評価も高く何事も抜かりなくこなすことが出来るタイプです。社交上手で、順序立てて人と話すことが出来ますが、度を越した話術が逆にピンチを呼ぶこともあります。
仕事は、早い時期に独立する傾向があり、謙虚さを身に付けると大きな成功を手にできます。
恋愛は、異性からは魅力的でモテるタイプです。情熱的な恋愛をしますが、結婚は堅実な人を選びます。


スポンサードリンク





ありがとうございます。また、いらしてくれますか?